後期臨床研修医プログラム

  • HOME
  • 後期臨床研修医プログラム
  • 外科プログラム

外科プログラム

診療科概要 スタッフ7名
主な専門領域 : 消化器外科、呼吸器外科、血管外科、乳腺内分泌外科、当院の麻酔科、心臓外科へローテートが可能
募集人員 毎年1~2名
研修期間 3年間
研修目標 チーム医療の一員として円滑な連携に必要な外科的専門知識・技術・態度を身につけ、全人的な外科医療を実践できる外科専門医を後期研修修了時に取得できるよう目指す。
研修項目
1年目: 初期臨床研修修了後6ヶ月以内に外科学会へ入会する。外科学会で術者として必要な術式の説明と第1助手ができる。
2年目: 外科学会で術者として必要な術式が完遂できる。
3年目: 外科学会で助手として経験必要な術式の説明と第1助手ができる。
その他年を通じて
1.外科チーム医療が実践できる。
2.外科診療における適切なインフォームドコンセントを得ることができる。
3.クリニック外科外来で初診、継続診療ができる。
4.クリニック外科外来で化学療法が実践できる。
5.救急センターで外科系疾患の診療ができる。
6.責任を持って病棟での術前・術後管理を担当できる。
7.ターミナルケアを適切に行うことができる。
8.病棟、手術室、救急センターで初期臨床研修医、医学生の指導ができる。
9.診療録、各種診断書が正確に記載できる。
10.JPTEC、BLS、JATEC、ACLSを受講し、実践ができる。
11.文献などの教育資源を有効に活用できる。
12.症例検討会、学会発表ができる。
13.学術出版物に発表することができる。

1週間の予定

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
午前 手術 病棟回診 手術 病棟回診 外来 病棟回診
午後 手術 検査 手術 手術 手術  
夕方 外科カンファレンス、
抄読会
救急外来     内科外科合同
カンファレンス
 
  • 資料請求・お問い合わせ
  • メールアドレス